アーユルヴェーダハーブを主原料とするコスメティック製品

当社ではインドハーブの有効性を生かした無添加化粧品の研究開発と製造を行っております。

Conceptual model

コンセプトモデル

特定の薬効を持つハーブの製品化

指定されたハーブ原料から、基礎化粧品をラインナップ。ハーブの薬効と特性を生かした無添加化粧品*の研究開発と製造をサポートします。ex. 写真「ミランドゥプロダクツ社|ニーム配合ミラン化粧品&ミラン石鹸」優れたウィルス殺菌力をもつニーム葉からエキスを抽出。化粧品への使用により肌の雑菌を抑え、臭いの発生を抑えることができます。ニキビ対策にも優れた効果をもつ。

Model Purpose

パーパスモデル

指定された効能を目標とするハーブデザイン&製品化

クライアントから求められる「特定の効果、効能」を、アーユルヴェーダの見地から検証。そのニーズにあったハーブと薬効を高めるハーブを選出しプロダクツ化します。ex. 写真「ピアエンタープライズ社|スカルプシャンプー&コンディショナー」頭皮環境の改善と発毛促進及び植物性ビタミン[インド産アムラフルーツ]配合による健やかな育毛

ReBrand model

リブランドモデル

低予算、小ロットによるPBブランドのご提案

当社がプロダクトした製品をクライアント様のオリジナルパッケージでリブランドします。市場における一定の製品評価(@アットコスメ)を確認できるほか、クライアントの希望予算(数量)で製造することができます。美容室やエステサロンで販売する小ロットの物販商品、イベント用の小ロット物販コスメとしてご利用いただけます。ex. 写真「パッションヘナ&無添加化粧品シリーズ」